祝!!

おかえり おこめ~~~~~~(≧∀≦)



10073.jpg



実はおこめちゃん、緊急手術&入院をしていました。
我が家に来た日の夜から発熱があり、翌朝は元気が無くご飯を食べませんでした。
一番近い病院に連れて行き検査してもらったところ軽い貧血以外に異常なし。解熱の為の注射をしてもらい様子見で帰宅。
しかしその日の夜も次の日の朝も全くご飯を食べず、かなり元気が無いので、なんだか嫌な予感がして別の病院へ連れて行きました。
ネットで口コミが良い病院を調べて行ったのですが、これが大当たり!!
とっても良い病院でした。
そこでの診察結果は「子宮蓄膿症の再発」。
「緊急手術が必要」とのこと。

里親募集のボランティアさんから引き取ったおこめ。
1か月間はトライアル期間となり、まだ正式譲渡では無い状態なので、私たち夫婦だけの判断で決行していいものかどうか、一時預かりをしてくれていた方に連絡。
一応トライアル期間だけど、もううちの子なので私たちの判断に任せてくれるとのこと。

パグやフレブルのような短頭種(はなぺちゃ)は、麻酔のリスクが高いこと、おこめは心臓に心雑音が見られたことがあることから、他の動物病院では手術は見送られてきた。
しかし、ここの病院の担当の先生は「麻酔より、この状態をこのまま放っておくほうが格段にリスクが高い!早急に手術をするのがベストです。」と。

私は、先生の言葉を信じて即決しました。迷ってる時間すらもったいないという状況でした。
ダンナさんに連絡し、手術の決行を先生にお願いしました。

おこめを預けて私は一旦家に帰り、病院からの連絡を待ちました。


2時間後。
「無事終わりました!」との連絡。






よかった。

本当によかった!!!!!!!



安心したら、涙が出ました。



おこめ、よく頑張ったね。ありがとう。




先生、本当にありがとうございました。



実はおこめの状態と手術のことを連絡した時点で、一時預かりをしてくれていた方は仕事が終わり次第駆けつけてくださると言ってくれていました。車で1時間半以上かかる距離を。
おこめのことを、本当に大事に思ってくれています。
そして、早めに仕事を切り上げて駆けつけてくださり、一緒に病院に向かいました。



病院につくと、酸素室で横たわったおこめがいました。
もう麻酔は切れていて、ひとまず短頭種であることのリスクはもう心配無い、とのこと。
おこめは、私と預かりさんのことをちゃんとわかってくれていました!

先生によると、「あと一日でも手術が遅れていたら手遅れになっていた」とのこと。
実際に摘出した子宮を写真で見せてもらいましたが、もう破裂寸前の状態でした。
中は膿と出血。

そうとう辛かったんだろうと思います。

でも、もう大丈夫だよ。
頑張ってくれてありがとう。






3日間の入院を経て、本日(10/7)無事に退院しました。


我が家に着いて最初のショット!



10072.jpg



おこめ in バッグ の姿が可愛くて撮ったら、ウインクしてくれました(*'U`*)



しばらくうちの中を探索して、ソファでうたた寝。



10074.jpg



元気にご飯を食べ、帰ってきたダンナさんの膝でうっとり('∀`)



10076.jpg





あぁ、幸せ(*'ω`*)



おこめがそばにいるだけで、こんなに幸せ。



病院まで駆けつけてくれて、頻繁に連絡を取ってくれた預かりさん。

アグリ犬猫里親会のボランティア、ようかんさんという方です。

ブログはこちら↓↓
~うめ・よね・幹太・わんこ日記~

我が家に来るまでのおこめ(仮名:大福ちゃん)の様子が記載されています。

是非ぜひ、ご覧ください(^_^)




長くなりましたが、最後まで読んで頂いてありがとうございましたm(__)m









にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


ランキングに参加しています。
良かったら応援してください♪








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ホッとしました

はじめまして。“大福ちゃん”の時代からの読者です。よかったですね。おこめちゃんの頑張りに、ママさんの決断力に、獣医さんの腕に感謝です!

はなぺちゃ三姉妹さん

はじめまして!ご訪問ありがとうございます(^-^)
おこめちゃん、本当によく頑張ってくれました! 大福ちゃん時代からの関係者の皆様全員に感謝です!
これから、もっともっとキラキラしたおこめちゃんになってもらえるよう頑張るので、応援よろしくお願いしますm(_ _)m♪

No title

大変なことになってたんだね。

はぁ。。。
よかった。

おこめちゃんがんばった。
サヤちゃんもがんばった。

えらかったね。

ちぃみなっち

そうなのよぉ。

ほんと、よく頑張ってくれましたo(TωT)o

今はもうすっかり元気だよ♪
管理人

サヤ

Author:サヤ
フレブルの女の子「おこめ」と人間の女の子「小麦」、トイプードルの女の子「うにん」を娘にもつ主婦のサヤです。ずぼらだけどイクメンの夫と5人でのんびり楽しく暮らしています。

おこめ
2011年10月3日に我が家の家族になったフレンチブルドッグ。ちょっと人見知りの推定10歳の女の子。
うにん
2015年8月19日に家族になったトイプードルの6歳の女の子。おこめと同じくアグリ犬猫里親会からやってきました。
モモタロウ
先代のわんこ。享年13歳。いつもゆったりマイペース。みんなに愛されたおまんじゅう顔のパグ犬です。
小麦
2012年生まれの女の子。特技は変顔。
リン
サヤの実家で暮らしているラブラドールMIX。甘えん坊で食いしん坊な10歳の女の子。
カメッシメッシ
2014年6月10日に家族になったクサガメの男の子。サヤ父がリンの散歩中に拾ってきました。道路を歩いてたらしい。・・詳細は謎のミステリアスタートル。
小豆
2016年生まれの女の子。髪が重力に逆らい気味。
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ポチッとお願いします☆
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
☆ようこそ☆
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
+1


検索フォーム
お知らせ etc



日本サービスドッグ教会


東北関東大震災 緊急支援クリック募金



お気に入りブログ リンク
☆彡。・*.☆彡。・*.☆彡
リンクフリー・連絡不要です♪
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

☆彡☆彡☆彡